とにかくお金がない!本屋でアルバイトがしたい。

私がお金に悩んでいる理由はたくさんあります。
夫はとても一生懸命働いてくれているのですが、お給料が高い方ではありません。
それでも子供も二人いて、一人は幼稚園へ通わせていて、スイミングへも行かせているので、毎月37000円ほどのお金がかかってきます。
もう一人の子供はまだ未就園児ですが、来年から幼稚園へ通わせる予定で、入学金や準備にお金がかかります。
子供がいれば教育費はもちろん生活費もかかるようになるし、被服代、娯楽費など様々な部分でお金が必要になることはわかっています。
でも実際に育ててみると想像していた以上で、でも理想に近づけたいという思いもあって、結局いつもギリギリのラインでお金を使っていってしまいます。
旦那のお給料が増えても、習い事が増えてしまったりするので結局は変わりません。
とにかく来年の下の子の入園に向けてお金がいるので、私もできる仕事を始めることが、今お金がないのに望みを叶えたいと思っている私の悩みを解決することができる、1番の近道だと思っています。
家計簿はきちんとつけていて、普段は安いものを探して買い物をするようにしているし、その地域でのものの値段はきちんと把握しているので、収入を少し増やしていく方法がうちには合っているのだと思います。

家の近くに本屋があるので本屋でアルバイトを一日数時間しようかと考えています。アルバイト募集サイトでそこの本屋を検索してみると募集が出ていたので。

調べた募集サイト⇒アルバイト本屋
ここまで貯金が減ってしまった背景には、きちんと計画を立てないまま家を購入してしまって、新しい家具などの準備にお金をすべて使ってしまったり、無計画である日犬を飼うことにして、ペットショップで買ってきたのでいきなり10万を超えるお金を支払うことになったり、本当に無計画すぎて後悔するくらいひどい家計でした。
上の子が幼稚園へ入園したのをきっかけに、家計の管理の重要さを知り、勉強し、きちんとしたお金の管理ができるように努力をはじめましたが、すでに大きなお金が動き始めてしまったので、なかなか難しく苦戦しています。
人生で大きな買い物をするときは、きちんと予算を立てて計画的にお金を貯めて使った方がいいと思います。